沖縄電気軌道の今昔

通堂
路面電車の始発駅であった通堂付近の現在である。那覇埠頭船客待合所のあるビルの前にあたる。ここから電車は東に進むのであるが現在の港前の通りとは方向がやや違っており、金城キク商会のある四つ角まで直進していたようである。
画像

沖縄電気軌道の起点は県営鉄道那覇駅からの引き込み線に沿って走り通堂橋のたもとが首里行きの乗り場であった。
画像

渡地
金城キク商会と沖縄製粉の四つ角に相当すると思われる。ここで電車は北に進行方向を変え「見世の前」へと進んでいった。そして、「見世の前」で久茂地川方向に曲がり東町通りの「郵便局前」を経て久茂地川に突き当たり、向きを北に変え久茂地川沿いに進んでいた。「郵便局前」の次の停留所は「市場」であった。
画像

画像

見世の前
警察署跡に建てられた山形屋の前に停留所はあった。電車はここで右に曲がり市場方向へと進んだ。
現在この通りは裏通りとなってしまった。
画像

写真は戦前の見世の前の写真である。左手には山形屋、中央には電車が写されている。この写真は前からよく見ていたものであったが、ある日突然右側の電柱に停留所名が書かれている事に気が付いた。
赤い線の中を拡大したものが下の写真である。
画像

斜めから写されているので分かりにくいが「見世の前停留所」と書かれている。また、その下には小さい字で「渡地前」とある。
考えてみれば沖縄電気軌道は電力会社である沖縄電気と関係の深い会社であるから電柱に停留所名を書くのは至極当然である。
画像

市場
公設市場があり、ここには交換設備があり、電車は行き違うことができた
画像

松田矼
久茂地川に架かっていた橋でここにも停留所がおかれていた。現在ここには橋は無く泉崎橋の南側に当たっている。ここから「大門前」方向に進むのであるが道筋はかなり変わってしまっている。松田矼は乗降が少なく昭和5年7月に廃止されてしまった。
画像

大門前、久米
泉崎の交差点から西武門方向を撮った写真である。「大門前」が写真の左側そして久米通りを少し入った所が「久米」の停留所と思われる。古写真では電車のりば久米と表記されている。その付近の右側に那覇教会が有ったはずである。
画像

この写真は大門前(ウフジョウメー)十字路の角にあった文具店の三笑堂であるが見てもらいたいのは左上の看板である。首里行き 電車のりば とある。この乗り場は通堂線開通以前のものだという.
因みに通堂線(大門前~通堂間1.2㎞)は大正6年9月11日に営業を始めている。
画像

久米 電車のりば
写真はパブティスト教会那覇のガラス写真である。
ご覧の通り左側の電柱に「電車のりば 久米」とある。やはりこちらも電柱に表記しているが、見世の前では停留所となっており、久米はのりばとなっている。どうして表記が違うのか興味があるところである。
画像

裁判所前
西武門で方向をかえた電車は「裁判所前」を通り「若狭町」へと向かっている。旧那覇中央郵便局の跡地に出来た労働基準監督署が戦前の裁判所に相当する。若狭町に向かう経路はここから先、街並みに消えている。
画像

画像

潟原
那覇中南側のこの道は戦前の道が残されたものでは無いかと想像している。この一画だけ周囲の道と違っているのである
画像

兼久
潟原からきた電車はこの辺りで現在の国道58号線まで進み、今は消えてしまった地名である「兼久」を経て泊高橋に向かっていた。写真は58号線であるが当時この両脇は海であり塩田が広がっていたという。
画像

泊高橋
泊高橋で安里川を渡り崇元寺通り方向へ大きくカーブし、泊前道へ向かう。
画像

画像

泊前道
泊高橋で方向を変えた電車はほぼ現在と同じ崇元寺通りに進行した。「泊高橋」の次の停留所は「泊前道」であった。この通りのどのあたりにあったのであろうか。ただ想像するのみである
画像

崇元寺
電車の経路上でここだけが戦前と変わらない風景を醸し出している。
画像

崇元寺前の乗り場
崇元寺の向かいに電車の車庫と軌道部事務所があった。現在車庫跡には沖縄実業という会社が建てられている。
画像

女学校前
崇元寺から県営鉄道嘉手納線の下をくぐると女学校前の停留所があった。安里交差点の付近は現在モノレールが上空を走り、女学校跡のリユウボウ前には安里駅ができている。
画像

坂下
ここの南側には旧県道が細い道のまま残っている。途中には茶湯崎橋(チャナザチハシ)跡がある。かつてはここまで船が昇ってきたという。
画像

坂下から首里へ向かう電車専用軌道跡。現在は道路となっておりカーブは往時そのままに残っている。
画像

観音堂下の沖縄都ホテルの東側に橋脚の土台であるコンクリートが残っている。
画像

観音堂下を行く電車 電車はこの先、大きく蛇行し観音堂へと登っていった。写真の電車の上手辺りが観音堂。
画像

観音堂
民謡上り口説にも唄われた観音堂である。
画像

画像

首里
県立第一中学校の裏手に首里駅はあった。現在の首里高校の門の前あたりになるのであろうか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック